So-net無料ブログ作成

結局、決勝出走を取りやめました [2013ミニJoy耐]

いやあ・・・期末の耐久はやっぱり無理があるみたいです。私、金曜日午後と日曜日一日有給申請をしていたんですけど、結局、申請は通ったのに会社にいました。どちらも。しかも土曜日夕方には仕事の電話で追い回されてたし。
疲れてます。

さて、先に「修正告知」です。
「ちょっとJoy耐」は、今年から、「ミニJoy耐」に呼び名が変更なんだそうです。予選中にアナウンサーのお兄さんが強調していました。
ということで、今日からこのBlogでも「ミニJoy耐」の通称で行きます。
まあ・・・2時間競技は日本語訳をすると「ちょびっとJoy耐」ってことなんですかね。

決勝日(日曜日)は・・・・
予選は、全部走りきることができました。
EP82勢は2台だけで、同一ピットだったのですが、歴史あるそのきちんとしたカラーリングの車両は・・・
「とてつもなく速かった。とても同じ車だと思えない勢いでぶち抜かれたよ。全くかなわない。」
車両だったんだそうです。
まあ、結果的にClass2コースレコードをたたき出していたらしいですからね。すごいチームです。

私達の状況は・・・予選が終わったところで「クラッチが滑るような症状」になりました。
「前後に何とか進ませられるけど・・・出走グリッドに着くのも難しい状況」
速いEP82の皆さんからは、「予備ミッションあるよ。使ったら?」と申し出てもらえて、たいへんうれしかった。

けど、「Cドライバーが予選チェッカーを受けた後に壊れた」ってところがね。
「無理はするな。」ってサインかなあ・・・と思って、丁重にその申し出をお断りさせていただきました。

で、打ちひしがれているところに1人の男性が登場。
「このBlogを見てやってきました。僕たちも仲間とEP82を作り始めているんです。」
ああ・・・そう・・・
「茨の道」に誘い込まれちゃったんだねえ。このBlogに騙されて。

夏の大会を目指して、エンジンバラしから始めているんだそうです。
う〜ん、経験上、ちょっと急ぐ必要があると思うぞ。大会当日にグリッドで会えたらうれしいねえ。

こちらは、今までにないトラブルなので・・・なにが起きたのかよくわからないです。
とりあえずは、LSDを新品調達して、ミッションをばらすことにします。まずは次回の記事の予告をすると、いつも通り「お金はいくらかかった?ミニJoy耐」編になります。
ウェルネスダイニング
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車