So-net無料ブログ作成

フレックスホーンが手に入らない [N1仕様エンジンの製作]

先日、久々に休日の筑波サーキットに行ったんですよ。
あの黄色いシビックの彼女を発見!挨拶をすると・・・
「去年、”車が壊れた〜”って言って、帰って行く後ろ姿を見てから・・・ず〜とみんなを見かけなかったから、やめちゃったのかと思いました。てっきり。」
「う、うん・・・まあ・・・まだまだバラバラなんだエンジン。この間もバルブのすりあわせ作業で・・・うおうおう・・・うまくいかないんだよおおお〜。」(すごく遠い目)
「あ、が、がんばってくださいね。みんなに会えるのを楽しみにしています。」

励まされちゃったよ。ファミリー走行の女の子に。まあ、うれしかったねえ。「車を運転するのが楽しい」って人が増えてくれて。
ほんとに・・・なんとかチビっとづつ進んでいますですよ。4E-FEエンジンオーバーホール。
え〜と、前回は・・・そうそう。「なんかシリンダーに錆びみたいのが出てしまっている。」ってところまで進んだんでした。
その対策はどうしたか?というのが、今回のお題。
私は別に・・・「なんかシリンダーに白い錆びみたいのが出てるけど・・・やすりで削っちゃえばいいだろ?」って思ってました。なんだかガレージオーナーが「秘密兵器」をゴソゴソ持ち出してきて、「これで研磨しないとダメなんだ。」とかなんとかブツブツ言っている間も。
電動ドリルにその秘密兵器を装着。丸いブツブツがたくさん付いていて、ボタンを押すと”ウイ〜ンウイ〜ン”って、いや〜ん!
flexhone.gif
それをシリンダーに押し当ててグイッと・・・ハァハァ(?)
そんなおっきいの絶対ダメ!
いやいやホントに。シビック用のサイズをスターレットのエンジンに押し当てて何とかしようなんて、いくら何でも無理だと思うぞ。素人目でも。
「これ、フレックスホーンっていうんだ。このシリンダーに合うサイズを買ってきな。できるだけ目が細かいヤツ。」
あ、うん。わかった。
電動でウイ〜ンウイ〜ンって動くヤツなら、秋葉原のあのお店で売ってる。確か4階。いろいろなサイズがあって、リモコンも付いてるんだよ。
「・・・・いや、よくわからない。リモコン付いてないし。秋葉原では売ってないぞ。機械工具屋さんに頼んで取り寄せてもらわないと・・・」
別にたいしたことじゃないと思ってたんですよ。秋葉原のあのお店で売ってなくても。ウイ〜ンウイ〜ン(いや、ウイ〜ンウイ〜ンから離れて。)すぐに見つかると思ってました。フレックスホーン。
・・・・・みんなに宣言しておきます。私の経験です。
フレックスホーンは、入手に2ヶ月以上かかる。自動車のシリンダーサイズだと。
どこを探してもない!っていうか、注文をお願いした後、複数のお店から「納期がかかってしまうので、キャンセルをお願い・・・」とか、「納期がホントに2ヶ月かかってしまいます。いかがいたしましょう?」っていう連絡が頻発!
すげえぜ。まさしく秘密兵器だ。フレックスホーン。
「ねえ。フレックスホーン手に入らないから、やすりで削っちゃっていい?」
「あのなあ・・・お前は機械工学科出身じゃないから、重要性がわからないのかもしれないけど・・・シリンダーには、”オイルを保持する傷”が必要なんだ。ホーニング加工とか、クロスハッチっていうんだけど。あのフレックスホーンは、そのクロスハッチ作業が簡単にできる品物なんだ。絶対にやすりなんて使うなよ。」
「じゃあ、そのクロスハッチの作業ができる工具、他の会社でも出てるみたいよ。それでいい?手に入らないんだもん。フレックスホーン。」
「絶対ダメ!あの丸い玉がいっぱいある構造がいいんだ。素人が作業するんだから、最低限の道具はちゃんと準備しろ。あんまり困ってるみたいだから、仕事のルートでいろいろあたってるけど、フレックスホーンの偽物も出回ってるみたいだからな。絶対に安物をつかむなよ。」
厳命ですよ。厳命。ついに。は〜・・・まいったなあ・・・んじゃ、こっちから商社に条件を出そう。え〜と・・・「内径74mmのエンジンのシリンダーを磨こうと思っています。240番以上の細かい目で、できるだけ早く入手できる物を教えてください。」
1週間で到着!正式品名は、「フレックスホーン BC-76 AO320
ふい〜・・高価な工具だったなあ。組み立てに苦労したエンジンの台よりもこっちの方が全然高い。んじゃ、私の役割はここまで。作業自体は・・・オーナー。まかせた。私は撮影係ね。
うい〜んうい〜んって中をかき混ぜてる様子を撮影してやるぜ。ウエッヘッヘ。
どんな仕上がりになったかというと・・・・こんな感じ。
kuroshachi.gif
やったぜえええ〜!なんかオーバーホールしてる。って感じだよおおお〜!すごくうれしい!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0