So-net無料ブログ作成

09シーズンが終了しました [JAFダートトライアル地方選手権2009]

EK9.gif
皆さんですね。1年を通じて追っかけてきたイベントの最終戦ってどんな感じを想像します?

私なんて、Jリーグの試合を15年ほど観ていますからね。
まあ、最後の試合になるとお客さんもいっぱい集まってくれるんですよ。
(もっとも07年も08年も最終戦の埼玉スタジアムには、チケットを購入しておきながら、行かなかったんですけどね。)

ダートトライアルの地方選手権って、シーズンの終了が早いんですよ。9月の末に終わっちゃいました。
てっきり、「最終戦だから、たくさん集まるんだろうなあ〜」ってワクワクしながら現地に入ったんですけどね。
・・・・気のせい?すっごく少ない。
・・・・ホントに少ない。毎回一番台数が多いはずのS1クラスが・・・全体の3番目の台数。
なにこれ?どうなってるの?何でみんな来ないの?

どうもですねえ・・・現地で聞いてあるってみたら、「別に・・・こんなもんじゃないの。最終戦なんて。」っていう反応。
ほとんどどのクラスも年間チャンピオンがすでに決まってしまっているので、一気に興味がそがれてしまうらしいです。出場している人たちも。
いいのか?それで。まあ、「年間を通して全戦出場を義務化」なんてやっちゃうと、経済的負担が大きくなっちゃうからなんだろうけど・・・
たとえば、「出場してくれたことに対して1ポイント」とか、「一本目の順位でもポイントをプラス」とかってしてくれたら、最終戦まで出てくれる選手が増えると思うんだけどなあ。

な〜んて思いながら、朝のドライバーズミーティングを隅っこでみていたんですよ。
ミーティングが終わって・・・んじゃ、コースを歩き始めるのね。って思ったら・・・
おおっ!これぞ最終戦!っていうイベントがありましたよ。

出場ドライバーだけでなく、オフィシャルの皆さんやギャラリーも入って、「最終戦記念撮影」が行われたんです。
いやあ、脇からみていたんだけど、壮観壮観。カメラ持ってくるんだった。みんなすごく良い笑顔。

さて、チャンピオン級の人たちが出場しなくてなんだか気が抜けた・・・のか、我がガレージオーナーは、
一本目 5位
二本目 ・・・・なんだかよくわからない順位。

はあ?って言われるかもしれないけど・・・なんかホントに・・・・
だって、私が見ているポイントに飛び出してきたEK4は・・・・なんかとっても遅い。
????音を聞いている限り、何もミスをしてこなかったよね?何?何が起きたの?
中間タイム計測の放送も・・・・周りより2秒ぐらい遅いタイムを告げてる。
なんか聞き間違えたのかな?変なタイムを言ってるぞ。

走行が終わってガレージオーナーに話を聞くと・・・
まあ、いつもの悪い癖が出たんですよ。「スタートフラッグが振られたのにもかかわらず、競技に集中しない」
っていう。
集中できない状況が作り出されちゃったんですけどね。雨のせいで。

一本目のタイムのおかげで、総合7位。
どうも、年間ランキング4位は、ギリギリのところで守ることができたようです。

がっくりだなあ・・・せっかく調子があがってきたのにって思っていたら・・・うれしいことが起きましたよ!

あの若い二人がついに優勝したんです!
走っているのを見ていてですね。もう、コーナーへの頭の入り方が全然違うんですよ。他の誰とも。
「すっごいなあ。スパンって、頭を振って入っていく。ベースフィールドがこの丸和だとは聞いていたけど、これほどとは・・・たぶん、トップタイムになる。」

その通りでした。確かに今シーズンを専制したあの方がいらっしゃらない大会だったとはいえ、他の人たちはフルメンバー出走。
その中で、今回の表彰台の3人は・・・どれもすごく新鮮な組み合わせ。
いやいや、来年に希望を抱かせる若者の登場ですよ。
彼はきっと、クローズドサーキットに連れてきても、すぐに良いタイムを出すと思います。
外から見ていて、才能を感じますもん。いや、ホントにうれしい。

で、これをもって私は、「普通のサラリーマン=山に芝刈り」に戻れると思いきや・・・
ガレージオーナーから連絡。
あと何戦か、ノンタイトル戦に出場するそうです。まあ、そりゃそうだ。やっと掴んだものが見えてきた・・・
と思ったら、最終戦のあの走りじゃ。
年を越せませんぜ。はいはい。手伝いに行きますからね。
笑うかのこ様 3 (花とゆめCOMICS)

笑うかのこ様 3 (花とゆめCOMICS)

  • 作者: 辻田 りり子
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2009/10/05
  • メディア: コミック

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 2

コメント 0

トラックバック 0