So-net無料ブログ作成

マフラー取付用ゴムを探す旅 [EP82日常整備]

080705-150256.jpgマイッタマイッタ。
DIYショップをグルグル回っても、レース用マフラーをつり下げるゴムが見つからない。
どこかで見た事がある形なんだけど・・・・

ゴムには・・・・じ〜と目を凝らすと「クラシキ」って書いてあるような気がする。
「クラシキ」????
う〜ん・・・どこかで聞いたような・・・・

もんもんとしていたある日、解決の糸口が見えましたよ。
やっぱり仕事は一生懸命やるものです。

お客様からの質問の電話に応対中。
「いろいろ電機品とか、工具をさ、モモタローってところで買えるだろ?」
・・・・は?モモタロー????
なにそれ?

よくよく調べてみたら、「Monotaro」という通販サイトの事なのね。
眺めていると・・・・あった〜!!!あったあった!つり下げように使われていたゴムが!

オッシャ!早速購入。

今日はお嬢様は保育園のイベントでいないのだ。
ふう。執事の格好はしなくて済むぜ。さっさと取り付けるですよ。

・・・・・結構大変な事になっていた。車の底に潜ってみると。
てっきりこの丸形防振ゴムをただ交換すればいいんだと思ってたんだけど・・・・
うまく取り付けられる穴が存在しない。

ガレージオーナは「んじゃ、L字アングルでブラケットを作って、溶接止めすればいいじゃん。
はい。材料と工具」

私がL字金具を電動工具で切断・・・・うまくできないんですけど。
様子を見ていたガレージオーナが、大きなため息をつきながら切ってくれた。

「オトウサン。ヤッパリデンキコウジシメンキョヲモッテイテモ、ゼンゼンウマクデキマセン。
コウコウ→ダイガクノトキノシュギョウヲモウチョットイッショウケンメイヤルンデシタ」

ええ。自分がもはや作業服が似あわない男になっちゃってるのは十分承知。
見事にヨレヨレスーツを着た中年サラリーマンですよ。ブラインドタッチは超速でできても、工具は扱えません!

結局、L字アングル系で留めるのは挫折して、ボディにどかんとドリルで穴を開けて、
購入した丸形防振ゴムを使ってつり下げる事にしました。

全部私の作業。今回は。

さっ、筑波にテスト走行に行くよ。
自分が取り付けたマフラー・・・・走行中に落ちちゃったらどうしよう。ドキドキドキドキ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0