So-net無料ブログ作成

友達を誘うぞ!(その3 お金の話) [ドライバーの勧誘]

さて、エビスサーキットでの耐久レース参加にあたってのお金の話。

大きく分けて3つある。

  1. 参戦申し込み時に必要なお金→6万円
  2. サーキットへの往復交通費
  3. 現地でのレースカー消耗品代

とりあえずいっぺんに考えるとごちゃごちゃになるので、ここでは2.だけを探求しよう。
どんな費用がかかるだろう?

まず前提条件として
a)関係者は、できるだけ1台・・・最大2台で移動
→この点は、ガレージオーナーに「誘うメンバーにミニバン所有者がいるとありがたい」と伝えてある。
だって僕らの所有車は・・・え〜と、まずこのBlogを書いている本人は、自家用車すら保有してない
ガレージオーナーは・・・エアコンなんて遠い昔に壊れたダートラA車仕様のAE86(それって、確か
大学出た時に買ったヤツだよね?15年以上経過してるぞ)
EP82のオーナーは・・・これまたエアコンが壊れたシビック。

ちょっと待った。
ねえ?ひょっとしてみんな、中年太りを避ける為に毎朝「エアコン無しの車で通勤ダイエット」
とか言ってるの?ねえ?
揃いもそろって、「エアコン壊れてる車に乗ってるってどうよ?
車を持ってないって私も・・・いやいや、中年太りしちゃったらモテないだろう?その為だよ。
日々、駅まで2km徒歩通勤。モテる為に。(はあ?)

やっぱり、なにがなんでも「ミニバン持っている人」を誘い込もう。今回。
エアコン無しは、耐久レースのEP82だけでいいよ。

え〜と、脱線しちゃったけど先に進もう。
b)高速代(東北自動車道の 最大でミニバン2台+車両積載車1台分)
c)車両積載車
もう、ELF平ボディに載せるのは諦める。あんな事件の後じゃ。
これは、レンタカー屋さんでセーフティローダーを借りてこなきゃいけない。一番費用がかかる部分だ。
d)ミニバン+セーフティローダーの燃料代

具体的にいくらなんだ?

b)まず高速代・・・・
NEXCOのホームページで算出すると4,600円。
って、危ない危ない。これは乗用車の場合。
トラックの場合、「中型車」扱いになるんだった。
あ、それでも同じみたいですね。値段。
では、最大3台体制なので4,600円×3=13,800円。
あ、待った待った。往復だから13,800円×2=27,600円

c)セーフティローダーの費用は・・・・マツダレンタカーでWeb割引を使うと21,840円。24時間で。
・・・・むりだなあ。24時間で耐久レースをやった上で高速道路を往復して帰ってくるのは。
24時間+「以後1日」料金を見ておこう。え〜と・・・総額38,640円

d)燃料代は・・・面倒だから10KM/Litterだと思おう。各車両。
片道227.1km×2=454.2kmか。
出発時にフルタンクにしておかないと・・・福島県側で入れたら、エライ高い事になりそう。
リッター180円で計算。
一台あたり、ざっと45Litterの消費=45*180=8,100円
最大で3台体制だから、8,100×3=24,300円

う〜ん・・・ざっと移動費だけで27,600+38,640+24,300=90,540円
結構かかるなあ。こりゃ。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0