So-net無料ブログ作成

友達を誘うぞ!(たぶんその1) [ドライバーの勧誘]

梅雨空の為、しばらく作業は無し。どっちにしても「マフラーをつり下げていたゴムブッシュ」の
旅は果てしなく遠いような気がする。

さて、役割分担。
私は、ドライバーの勧誘をしないと。

いまのところ知っているのは、「12時間の耐久で、ドライバー登録は8名までおこなえる」ということと
「8月16日にエビスサーキットで競技が開催される。スタート時間は・・・昨年は確か朝7時だった」
という2つだけ。

さて、声をかけるドライバーは、運転免許証を持っているからって誰でも良いわけじゃない
少なくても「ヘルメット」と「レーシングスーツ」を持っている人でないとダメだ。
この2つを持っている人だったら、「危険なスピード」で走り回るサーキットでも、「旗の意味」とか
最低限のルールはすぐに飲み込んでくれるだろう。

声をかけるアテは???
アテはある。中学生時代からの友人が今年の年賀状でもS2000に乗って、ジムカーナに参加している事を
知らせてくれた。
彼を誘おう。

と言っても・・・・正直、大学までは一緒だったけど、いつの間にか年賀状のやり取りだけになってしまった。
お互い結婚して、彼の方は確かお子さんが・・・二人・・・だったかな?
一人で走る短時間競技のジムカーナと違って、いくらクローズドサーキットであっても、レースは危険度が一気に
引き上げられる。
何とか家族みんなに理解してもらった上で、参加してもらいたい。
それこそ、ご家族みんながエビスサーキットまで来てくれたら最高だなあ。

え〜と、連絡連絡。
電話?いやいや、まずいだろう。口頭で話したところで、特に奥様に理解してもらえるとは思えない。
メール・・・あいつのEメールアドレス知ってるけど、今も生きてるのかな。このアドレス。

お手紙か?やはり。

何とか家族みんなに読んでもらえる内容を書こう。

知らせなければいけない事は・・・・
1)エビスサーキットで行われる競技の概要
2)必要な装備
3)持ち出しの費用
概ねこの3つかな。

ふむ。では、調べ始めますか。
SUPER AGURI F1TEAMオフィシャルイヤーブック (2008)

SUPER AGURI F1TEAMオフィシャルイヤーブック (2008)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: リミックスポイント
  • 発売日: 2008/06
  • メディア: 大型本

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 1

コメント 0

トラックバック 0