So-net無料ブログ作成

15年目のJoy耐は、まさかのFR車初優勝だったんだよ。 [2015年JOY耐7H]

IMG_9923.jpg

さて、なにから書きましょうかね。
いつも通り自分たちのJoy耐参戦記・・・に入る前に、今回は、「2015年大会全体のお話」をしましょう。
そう思えるぐらい、15年目のJoy耐は、印象的な大会でした。

記録ずくめの大会だった・・・と後に語られるんだと思います。2015年大会。

まず、予選が・・・N1,N2規定主体の筈の「耐久レース」車両によるはずなのですが・・・
とうとう2分11秒台突入です。ポールポジションタイムが。
土曜日の予選は、雨交じりの天候だったのですが、遠くの方で、「S2000が2分12秒台!大会コースレコード更新!」なんて声が聞こえていたんです。
(自分たちの予選の方で手一杯。遙か遠くのポールポジションのことなんて、遠い世界の話。)

で、土曜日一日が終わって・・周りのピットの方々がザワザワ・・・
「あのゼッケン9号車、Aドライバーがコースレコードをたたき出したと思ったらさあ・・・Bドライバーがさらにその記録を短縮したんだってよ。2分11秒台だって。」
ふおおおお〜。すげえ。メンバーに特A級を揃えたチームなんだと思い知らされました。
ただ、土曜日の段階では、「予選コースレコード。あ、そう。」って感じだったのも事実。

だって、この大会・・・2010年から見てきているけど、確かポールポジションの車両が総合優勝を飾ったことがないんですよ。
しかもコースレコードをたたき出した車両がS2000・・・・なおさら、「あ、そう。」って感じ。
だって、後輪駆動車がこの大会を制したのは、2010年のMR-2(AW11)だけだったはず。
しかもS2000って・・・なんていうか・・・現在のトヨタ86/BRZみたいな存在で、「何らかの競技には参加しているんだけど、少なくとも耐久競技では、いつもどこかが壊れている。」印象の車両。
まあ、なんか・・・「ポールが取れて良かったね。」ってだけだったんですよ。土曜日の段階では。

2015年大会の優勝車両は、現行FIT(GK5)になるだろうと予想していました。
2014年大会は、我々は欠場したのですが、代わりに7時間にわたり、全車両のピット作業の様子を手分けしてリサーチしていました。
給油3回で、先代FIT(GE8)でピストン西沢さんのチームがトップチェッカーを受けることを見届けたときに・・・
「あの初代CIVIC TYPE-R(EK9)から15年か・・・とうとう21世紀の車両がJoy耐を制した。3回給油で優勝されてしまっては、もう、Class2に可能性はないだろう。より軽い新型FITが今後のJoy耐主力車両になるんだな。時代の変わり目を今日、この大会に参加した人たちは、目のあたりにしたんだ。」と思いました。

無敵の自然吸気エンジンVTECの時代が終わりを告げ、よりスマートなあまりガソリンを使わない21世紀の車両の時代。

「もう、Class2で夢を見ることはできない。トップ10は、1.5CCクラスに席巻されるんだろう。」と覚悟をしながら臨んだ15年目のJOY耐は・・・

まさかのポールtoフィニッシュが達成されました。15年のJoy耐歴史上初めて。
あのS2000、ノントラブルで、7時間走り切っちゃった。
ポールtoフィニッシュが初めてなら、FR車両による大会制覇も史上初。
恐らく2000ccという排気量の車両が大会を制するのも「過去最大排気量車」になるのでは・・・いや、アコードディーゼルが優勝したときには・・・あれは、排気量がでかかっただけではなくて、ひょっとして、あれはターボ付か?

決勝4位も「ちっちろーどすたー」(NB)なんです。
まあ、1位のチームも4位のチームも過去の大会で相当に強いチームなんですけど・・・
ひょっとして、「耐久レースにおいては、操舵と駆動が分離している後輪駆動車の方が有利」と言われる時代の始まりか?2015年大会。
来年あたり、最新鋭マツダ ロードスターで参戦してくるチームが現れたりして。
(来週、そのロードスターに乗れるんですよね。私。今からものすごく楽しみ)

さて、では、自分たちはどうだったのかというと・・・
先日もお伝えしたとおり、出走90台中53位で完走。(Class2では、11台中の10位)
決勝ベストタイムは、90台中の88位でした。

1周の周回数がとっても遅くても、チェッカーフラッグを受けてしまえばこっちのもの。
耐久レースは、最後の最後まで走っていなければ、なにも得られない。
ただ、給油3回中、2回は規定数量通りに入らなかったことも含め、だいぶ「7時間完走するための安全策」に徹底しすぎてしまったという反省があります。
どんな感じで2015年大会を過ごしていったかを次回から紹介しましょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

joy耐2015完走できました [携帯電話から記事投稿]

金曜日からずーっとツインリンクもてぎに入っていた2015年Joy耐の結果は・・・・
予選は、いつも通りクラス2ペケ 総合82位(EP82なだけに)
決勝は、53位で特にトラブルなく7時間を走りきることができました。
すごく遅い車だったけど、とにかく完走することができて嬉しかったです。
ただ、壊れないために出来る限りノーマルに近い状態で走るということについては、やりきったかな?
という感じもします。
ここからどうやって、タイムを短縮できる車両にしていくかが、これからのチャレンジになります。
どんな感じで、2015年大会を走りきったかは、また次回以降紹介させていただきます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog