So-net無料ブログ作成

エンジンブロー! [2013年JOY耐7h]

今日は7月7日。
え〜と、あれですよアレ。え〜と、そうそう。今日は確か・・・
「彦星が織り姫に年に一度養育費を持ってくる日。」でしたね。確か。

「梅雨明け宣言」と共にやってきた2013年Joy耐7時間耐久は・・・・
あ、結果発表の前に修正事項告知です。昨日の記事に間違いがありました。
クラス2は、18台でした。
最大勢力のクラス6が19台という構成でした。昨年に比べると大幅増です。クラス2。

で、我々の結果なのですが・・・
「スタート後1時間強で、エンジンブロー」
でした。当然リタイヤ届けです。

夕方になってもポタポタラジエターから漏れてくる冷却水を見ていて思ったのは、「昨日の予選時の衝突事故後、修復チェックが甘かったかも。」

実は今朝、車両を移動したときに床が濡れていることに気がついていたんです。
メンバーみんなに呼びかけて、その回答を聞いて・・・送り出したことに後悔しています。
ガソリンを抜いてしまった後なので、エンジンをかけてチェックすることができなかった。
「気のせい気のせい」と自分に言い聞かせたのがよくなかったみたいです。

MiniJoy耐後、直前まで作業をしていた駆動系のトラブルは全く出なかったことにはホッとしています。
ただ、まあ・・・なんというか・・・
「振り出しに戻る」って感じ。

2010年の最初のエンジンブローに比べると悲壮感はないです。
そんなこともあるかも。と思って、予備エンジン2基を調達してあったので。
まあ、しばらく考えてから次の行動に移ります。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0